×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップ・ページ

最近の諸活動より

このページは、講演やメディア露出など、本山教授の最近の諸活動を紹介するものです。


最近の主な講演・シンポジウム

 

2007年

8月8日(水) 「第28回ちょっといって講座」

グローバル化の闇でうごめく改憲プログラム

 

2006年

9月24日(日) 「グローバリゼーションを問う広島ネットワーク」設立2周年記念講演会

民営化される戦争とグローバル企業

 

7月13日(木) 「第26回ちょっといって講座」

グローバリズムの本質と日本の進路

 

2005年

5月29日(日) グループ 武器をつくるな!売るな!主催

戦争の民営化とは何か――「対テロ戦争」の背後に蠢く戦争ビジネス(戦争請負会社)の実態 (『グローカル』679号(2005/06/13))

3月16日(水) 河上肇記念シンポジウム

中国と日本の政治経済学――河上肇と中国、その後


2004年

2月18日(水) 西舞鶴高校第3回西校進路セミナー

経済学から見た君たちの将来
   講演内容の説明はありません。

12月      広範な国民連合大阪講演会

RFIDの国際標準化とペンタゴン・ウォルマート連合 (月刊『日本の進路』2005年1月号)


2003年

2003年11月  広範な国民連合 月刊『日本の進路』

アメリカべったり、日本はどこへ (月刊『日本の進路』2003年11月号)


2002年

11月23日   広範な国民連合第10回全国総会  大阪浪速人権文化センター

破綻の淵にあるグローバル経済――これでいいのか日米関係 (月刊『日本の進路』2003年1月号)

破綻の淵にあるグローバル経済――これでいいのか日米関係 (上記とは別物です)



最近の主なメディア露出

2006年

2月21日  京都新聞(京大退職教授関連記事)


2005年

5月26日  化学物質問題市民研究会


2002年

10月  文芸春秋『諸君』 対談(榊原英資・丹羽春喜・浜田和幸)

日米「抱き合い心中」への道行――ドルに振り回される円


トップ・ページ